2006年08月06日

サバキャン1日目 by A

 サバイバルキャンプ2006「土」が始まった。

6-1.jpg

 5回目のサバキャンは、一週間宿泊するメンバーが20名近い、今までにない大人数のキャンプとなる。実行委員長のたっちゃん・リカルドを中心にした円陣で、気合を入れてスタートした。
 午前中はベースキャンプ設営で、テント張り、トイレ掃除、シソジュース作りなどをした。その他、井戸の小屋づくり、草取り、植え付けなどもする。その間、行政やマスコミを始めとする多くの方から、スイカ、生姜、唐辛子、トマト、そうめん、お茶、水などの支援物資をいただいた。ありがとうございます。
 午後も、植え付けや草取り、井戸の小屋作りなどを継続し、日が暮れるまで汗を流した。3〜4日目の農家訪問でお世話になるYさんの田んぼ(恩間新田)へ行って、合鴨の追い込みを手伝いをしたメンバーもいた。

 夜の勉強会は、僕らにとっての土を考える勉強会。グループに別れ、自分の今までの土との関わりを話し合ったあと、風の学校の各世代代表+農園代表から、福祉農園や風の学校にとっての土について語った。
 「土づくりは人づくり」。そんな福祉農園での活動を、僕らはこれまで感じてきたし、これからも実感することになるだろう。
 これから一週間、見沼の土に触れ、自分を磨き上げていきたい。
 

6-2.jpg
耕耘機をメンテナンスし、試運転する

6-3.jpg
井戸の屋根にする材木にペンキを塗る

6-4.jpg
エシャロットなどの植えつけ

6-5.jpg
シソの収穫

6-6.jpg
ドラム缶風呂に入る高校生

6-7.jpg
夕食のメインディッシュは肉じゃが

6-8.jpg
夜の勉強会を仕切る実行委員長リカルド

6-9.jpg
それぞれが土について語る
posted by 風太君 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。